半身浴 ダイエット

半身浴ダイエットで最大限の効果を出すためのコツ【失敗しない】

今回は、半身浴ダイエットで最大限の効果を出すためのコツ【失敗しない】というテーマについてお話していきたいと思います。
半身浴 ダイエット

女性
半身浴ダイエットってよく聞くけれど、あれって本当に効果あるの?もしあるなら、効果的な半身浴ダイエットのやり方を教えて欲しい

こういった疑問にお答えしていきます。

筋トレ歴6年の僕は男子大学生ですが、半身浴にはダイエットに加えて美容の効果もかなり大きいので季節に関わらず実践しています。

1.半身浴ダイエットで最大限の効果を出すためのコツ【失敗しない】

半身浴ダイエットで最大限の効果を出すためのコツ【失敗しない】
結論からいうと、半身浴ダイエットには効果があります

半身浴というのは、みぞおちあたりまでのお湯を張り、下半身だけが湯船に浸かる状態を20分~30分続けることです。

この半身浴ダイエットで得られる効果は以下の通り⏬

・ダイエット効果
・絶大な美容効果
・安眠効果

大きく分けてこの3つ。これらの効果を得られるための具体的なやり方を紹介していきます。

半身浴ダイエットのコツ①ダイエット効果を引き出す

半身浴ダイエットのコツ①ダイエット効果を引き出すコツ
半身浴でダイエット効果が出る理由は、基礎代謝が上がることにあります。

半身浴に最適なお湯の温度は38°前後。このぬるま湯に浸かることで、じわじわと身体を芯から温めて体温を上げることができます。

人間は体温が上がると基礎代謝も上がり、脂肪を燃やしやすい体質を作ることができ、痩せやすくなるのです。
顔や足のむくみが気になる場合にも効果的です。

 

半身浴ダイエットはすぐに痩せるわけではない

25分前後の半身浴で直接消費されるカロリーは100kcal程度とされています。

しかし継続すれば基礎代謝が上がるので、やる価値はアリ。

半身浴ダイエットのコツ②絶大な美容効果

半身浴ダイエットのコツ②絶大な美容効果
半身浴ダイエットの最大のメリットは、体内を浄化してくれることです。

38°のぬるま湯に下半身が浸かることで、ゆっくりと汗を書くことができ、身体の老廃物や皮脂を始めとする毛穴の汚れが排出されるのでかなり効果的です。

これにより、ニキビも改善されて美肌を作ることができます。
お金をかけて美肌のサプリやクリームを買い漁るより、まずは半身浴で老廃物を排出することが最優先であり、1番効果的です。

半身浴ダイエットのコツ③安眠効果

半身浴ダイエットのコツ③安眠効果
『夜はなかなか寝付けない…』という人の大きな理由は、冷え性とストレスにあります。

ぬるま湯に20分程度浸かることで身体を温めると同時に、リラックス効果に強く関わる『副交感神経』が優位になり、疲労回復やストレス解消を促進してくれます。

入浴剤やアロマバスを入れれば更にリラックス効果が得られます☺️

また、血行がかなり良くなるため『冷え性』の改善にもつながります。

2.半身浴ダイエットをやる時の注意点【守らないとリスクあり】

半身浴ダイエットをやる時の注意点【守らないとリスクあり】
適切でない環境で半身浴ダイエットをすると健康面でのリスクもあるので、頭に入れておきましょう。

注意点①高い温度のお湯に入らない

注意点①高い温度のお湯に入らない
普通のお風呂の温度は41°以上ですが、高い温度のお湯に入ると血圧も一気に上昇するため健康面でのリスクがあるので注意。

ぬるま湯でも、入浴して20分以内に汗だくになるようであれば脱水症状を起こす可能性があるので、途中で出ましょう。

注意点②上半身を冷やさない

注意点②上半身を冷やさない
お湯に浸かっているのは下半身だけなので、上半身は冷えがち。

そのため、お湯で温めたタオルを肩に巻いたり、お風呂の蓋をしめてサウナ状態にするのもアリです。

また、浴室に冷暖房機能がついている家庭の場合であれば浴室の温度を27°に設定しておくのが理想です。

特に冬場は、浴室暖房がなければ浴室の扉をあけて、室内の温度を浴室に送ってあげるのも効果的。

注意点③食後や飲酒後の半身浴はNG

注意点③食後や飲酒後の半身浴はNG
半身浴をする際、食後45〜60分は空けましょう。

血液の循環を半身浴で促すと、胃腸の働きが妨げられて消化不良を起こしてお腹を壊す原因になります。

ましてや飲酒後はただでさえ血行がいいので、さらに血行を活発にさせるのは危険です。
体調不良の時もやめておきましょう。

注意点④入浴前の水分補給は必須

注意点④入浴前の水分補給は必須
半身浴は汗を流すのを促し、老廃物を体外に排出するのが目的なので水分量が足りないと効果も出にくくなってきます。

そのため、入浴前にはコップ1杯(300ml)の水を飲むようにしましょう。
万が一、のぼせた場合に備えて浴室に水を持っていくこともオススメします。

のぼせることを予め避けるために、涼風をつけたり小窓を開けておくのも一つです。

 

以上で記事を終えたいと思います。

当サイトでは女性向けのダイエット記事や、男性向けの筋トレ記事も多く発信しています!Twitterでも発信しているのでフォロー頂けたら嬉しいです。

半身浴 ダイエット
最新情報をチェックしよう!