マッスルメモリー

【マッスルメモリー】筋トレを休んでも問題なし!【短期間で筋肥大】

今回は、【マッスルメモリー】筋トレを休んでも問題なし!【短期間で筋肥大】と言うテーマについてお話していきます。
マッスルメモリー

コロナの自粛中で全然ジムに行けなくて筋肉が落ちるから不安だったけど、マッスルメモリーがあると聞いた。マッスルメモリーってどんなものなのかわかりやすく教えてほしい

 

✅本記事の内容

・マッスルメモリーについて

・マッスルメモリーの有効期間

・【結論】筋トレを休んでも問題ない

筋トレ歴6年・トレーニングクラブでトレーナーとして働く僕が、短期間で過去以上の成果が出せる『マッスルメモリー』についてわかりやすく解説していきます。

 

1.マッスルメモリーについて簡単に解説

マッスルメモリーについて簡単に解説
マッスルメモリーをざっくり説明すると、筋トレを長期間やめても再開すれば短期間で元に戻ると言う現象。

筋トレを一定期間継続していた場合、なんらかの事情で長期間のブランクが空いても、トレーニングを再開すれば過去以上の成果を得ることができます。

特に、今回のコロナウイルスによる外出自粛やジムの休業によって3ヶ月以上トレーニングできておらず、筋肉が落ちたと言う人も多いはず。

『また同じ期間筋トレしないといけないのか…』と思っている人も、マッスルメモリーがあるので心配いりません

コロナウイルスが終息してトレーニングを再開すれば、短期間で今まで以上の筋肥大ができるのです。

 

✅マッスルメモリーの仕組みを簡単に説明

筋肉(筋繊維)の中には、過去のトレーニング内容を記憶している『核』という器官があります。この核は、筋トレをすることで増えていくとされています。

筋トレによって筋繊維に刺激を与えると、この核から筋肉の情報を取り出し、筋肉の合成に使われます。

トレーニングを長期間休んでも、この『核』の量は減らないためトレーニング歴が長ければ長いほどマッスルメモリーの作用を発揮することができます。

 

2.マッスルメモリーの有効期間は?

マッスルメモリーの有効期間は?

マッスルメモリーの仕組みは分かったけれど、『筋トレを長期間休んでも』って具体的にどのくらい?

上記についてお答えすると、明確な研究結果はまだ出ていないのですが、今のところ15年間は確実にマッスルメモリーが適用されると言われています。

大学4年生(22歳)までトレーニングをしていた人が、仕事を始めて長期間トレーニングから離れていた場合でも、40歳ごろに筋トレを再開しても筋肉は成長すると言うこと。

さらに、20代の人間が70になっても筋肥大ができたという話もあるので、半永久的に続くと考えてもいいかもしれません。

 

3.マッスルメモリーは若いうちから育てよう

マッスルメモリーは若いうちから育てよう
「トレーニングをやらない期間が空いたり、年齢を重ねても筋肉が成長してほしい!」と言う場合は、若いうちからトレーニングに励みましょう。

先ほども書いたように、筋トレ歴が長ければ長いほど『核』の数も増えるため、トレーニングを再開した時の筋肉の成長速度が速くなります。

そのため、筋トレが長期間できなくても落ち込むことなく、むしろ過去以上に成長することもあるため、ポジティブに『休息期間』と捉えるのがいいかなと思います。

 

以上で記事を終えたいと思います。

当サイトでは女性向けのダイエット記事や、男性向けの筋トレ記事も多く発信しています!Twitterでも発信しているのでフォロー頂けたら嬉しいです。

夏が来るまでにダイエットしておきたい!という人はぜひ参考にしてみてください😊

マッスルメモリー
最新情報をチェックしよう!